病院以外でイベルメクチンを手に入れる方法

「病院以外でイベルメクチンを手に入れる方法」のイメージ画像

イベルメクチンの処方を病院でしてもらうのは容易ではありません。ですが、イベルメクチンを手に入れる方法がないというわけではありません。

イベルメクチンを手に入れる方法として、最も簡単なのが個人輸入の代行サービスです。
このサービスを利用することでイベルメクチンを簡単に手に入れることが可能なのです。医薬品の個人輸入とは、海外から医薬品を個人使用を目的として輸入する方法であり、この方法は法律でも禁止されていません。
そして、個人輸入の代行サービスはこの個人輸入を代行してくれるサービスとなっています。本来、医薬品の個人輸入とは海外と直接やりとりしながら、医薬品を輸入する必要があるため、英語などの外国語で現地の人とやりとりをする必要があります。
そのため、個人輸入したいと思っても言葉の壁がハードルとなって個人輸入できないというケースは珍しくありません。

また、個人輸入は海外との外国でのやりとり以外にも、ハードルがあります。
それが法律の壁です。基本的に個人使用を目的として医薬品を海外から輸入することは法律でも禁止されていない行為です。
しかし、全ての医薬品の輸入が認められているというわけではありません。
一部医薬品については、個人輸入も禁止されています。そうした医薬品を個人輸入してしまった場合、知らなかったとはいえ罪に問われてしまうのです。
法で明確に禁止されているものであり、知らなかったでは済まされないため、医薬品の個人輸入は輸入しても良い薬かどうかの知識も必要になるのです。