イベルメクチンは病院で買えない?

「イベルメクチンは病院で買えない?」のイメージ画像

新型コロナウイルス感染症の改善に効果があると期待されているイベルメクチンですが、このイベルメクチンを手に入れるにはどうすればいいのでしょうか?
治療薬ではあるので、病院で処方してもらえばよいと考える方もいます。
ですが、実際に病院に足を運んで処方を希望しても処方してもらうことができないケースは珍しくありません。

理由は非常に単純で、このイベルメクチンは新型コロナウイルス感染症の治療薬としてはまだ適応外であるためです。日本ではイベルメクチンは糞線虫症などの治療薬として承認されており、それ以外の治療のための処方はできないのです。

そのため、イベルメクチンを新型コロナウイルス感染症の治療薬として処方する場合は、適応外処方となります。この適応外診断には医師個人の見解が大きく影響します。
イベルメクチンの効果はまだ確証のないものであり、効果があると考える人もいれば、効果の確証がない現時点では処方はすべきでないと考える人、全く効果がないと考える人というように医師によっても違っています。

イベルメクチンを処方してもらいたいとどれだけ思っていても、否定的な見解を持っている方であれば処方してもらえる可能性は限りなくゼロと言えるのです。
そのため、イベルメクチンを病院で処方してもらうのは非常に難しいのです。